ハグホーム

ご相談・無料お見積り TEL:054-365-5131 FAX:054-365-5132

標準仕様

ハグホーム

構造・工法

建築基準法の1.25倍 耐震等級2相当を基準としています。

■地盤調査

地盤調査 着工前には当社指定業者が地盤の強度調査を行い10年保証します。
※調査の結果、地盤補強工事が必要になることがあります。

■ベタ基礎

地盤調査 建物の「肝心要」となるのが基礎です。Hug homeは「ベタ基礎」を標準仕様としています。耐圧版(ベース)部分は200ミリ間隔で鉄筋を細かく配し、厚さ150ミリの頑強仕様です。 また立上がり部分は基礎幅150㎜、主筋13ミリの鉄筋を使用。見えなくなってしまう部分だからこそ徹底してこだわるのがHug homeの家づくりです。

■防蟻防腐工事

五感で感じる炭から出来た安心・安全な防蟻防腐剤 木炭力は塗って活かす 建物独自に開発された木質系忌避材で、特殊微粉末木炭と天然鉱石を配合することにより、 白アリを死滅させる効果があります。炭からできた製品のため、床下の悪臭を分解する消臭効果、 調湿効果も期待できます。

■剛床工法+構造用耐力面材

剛床工法+構造用耐力面材 床には、剛床工法を採用。24mmの構造用合板を土台や梁に直接留めつけて、床全体を一体化します。一般的な工法に比べ、横からの力に対する強度が2倍に。さらに、家全体を四方から支え、一体化する耐力面材を採用し、地震に対する強度をアップしました。

■耐震金物補強

耐震金物補強 こんな小さな金物がそんなに重要なの?と思われるかもしれませんが、各部位の小さな力が集まって大きな力になり大切な住まいをしっかり支えてくれるのです。

■金物工法(通し柱)

金物工法(通し柱) 通し柱部分に仕口欠損率の低い金物工法を用いることで耐震性や耐久性を高めます。

■安心の検査・保証

検査・保証 住宅保証は当たり前です。Hug homeでは、大きく2つの保証システムをご用意させて頂いております。ひとつは自社の保証システムですが、保証期間内にHug homeが存在する限り、手厚い対応をさせて頂きます。しかし万一Hug homeが保証能力を失ってしまった場合、第三者機構であるJIO(日本住宅保証検査機構)が、お客様の大切な住まいを守るシステムがございます。JIOは配筋検査から完了検査までチェックを行い未然に欠陥住宅を防ぐ意味もあり、新築はもちろん増改築(規模内容により)にも適応可能な優れた住宅保険です。
ページのトップへ